P30 lite日本版4種類の違いまとめ

2019年5月に発動された、米国によるファーウェイに対する制裁の影響について
当Wikiは現在編集途中です。一部、不正確な情報を含んでいる可能性があります。
P30lite、P30、P30Proの詳細スペックまとめはこちら

P30 lite日本版5種類(au版HWV33、UQ版HWU36、J:COM版、Y!mobile版、SIMフリー版)、ファームウェア、対応バンド等違いまとめ


au版HWV33(P30 lite Premium UQ版HWU36(=J:COM版 Y!mobile版 SIMフリー版
外観
ファームウェア
発表日 2019年5月13日 2019年5月14日 2019年5月13日 2019年5月21日
発売日 2019年5月下旬以降 →発売日未定(ソース 2019年5月24日 →発売日未定(ソース 2019年5月24日 →発売日未定(ソース 2019年5月24日
アップデート配信の頻度 少ない 少ない 少ない ※Wifi接続じゃないとアップデートできない仕様の可能性あり 多い
Android Qへのアップデート ?未定 ?未定 ?未定 ?未定(米国による制裁の影響)
SIMロックの有無 SIMロックあり(SIMロックを解除すればドコモ系MVNOでも利用可能) SIMフリー(au-netロックは無いので、au本家SIMも利用可能。au本家APNはこちら SIMフリー SIMフリー
RAM 4GB 4GB 4GB 4GB
内蔵メモリ 128GB 64GB 64GB 64GB
日本版の定価 一括4万円+税 一括2万9300円+税 一括3万6500円+税 3万2880円+税
安売り状況 au P30lite mnp 一括 uq P30lite mnp 一括 ymobile P30lite mnp 一括
日本での実売価格 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場
日本版の値引きキャンペーン等 楽天モバイル 、■goo SimSeller(goo SimSeller Amazon支店goo SimSeller楽天支店goo SimSeller Yahoo!ショッピング支店)、■ NifMo、■IIJmio、■BIGLOBE SIM 、■DMMモバイル 、■mineo
antutuベンチ
antutu比較(拡大する)
■対応バンド ソース ソース ソース
2G GSM
3G
FOMAプラスエリア対応
4G FDD-LTE
4G TD-LTE
au VoLTE対応
SB VoLTE対応
ドコモVoLTE対応
SIM nano シングルSIM
DSSS(切り替え)
3G+4GでのDSDS(同時待ち受け)
通信速度
キャリアアグリゲーション(CA)
ツインアプリ機能
PprivateSpace機能
スマートカバー機能
ジャイロ
AmazonショッピングアプリをGooglePlayからインストール
同梱品 HUAWEI Quick Charger、イヤホンマイク(試供品)、クリアケース(試供品)、SIM取り出しピン(試供品)
保証 キャリア窓口でのみ受付。白ロムについては不明(対応はショップによる)。 キャリア窓口でのみ受付。白ロムは完全無保証なので注意。端末購入者であり、かつ、回線契約がないと修理受付はしてもらえない。(全ショップで対応が統一されている) キャリア窓口でのみ受付。白ロムは完全無保証なので注意。端末購入者であり、かつ、回線契約がないと修理受付はしてもらえない。(全ショップで対応が統一されている) ファーウェイの窓口で受付(郵送OK)。中古品も最初の購入日から1年のメーカー保証あり。(レシート等の購入日を証明するものが必要)※SIMフリー版が故障した場合にどうすればいいか?
このエントリーをはてなブックマークに追加